ぽんしゅグリア 炭酸水

こんばんは。今日は「日本酒は度数が強くて飲めない」という方向けに炭酸水を使った日本酒ハイボールのアレンジレシピを紹介します。

なんで日本酒だけストレートなの?

ワインはジュース混ぜたりジンジャーエール混ぜたりしてカクテルにして飲んだり、
ウイスキーは炭酸水やコーラで割って飲むのに、
なんで日本酒だけストレートで飲まなきゃいけないんや!

ということで、今回は炭酸水を使用して、日本酒のカクテルハイボールを作ります。

直近では居酒屋さんでも日本酒ハイボールと称したカクテルサワーが飲めるところが増えてきたように思います。まだ飲んだことがない方はぜひぽんしゅグリアでトライしてみてください。

用意するもの

・お好きなぽんしゅグリア 1本
・炭酸水 75ml
・日本酒 75ml
(炭酸水と日本酒の割合はお好みで調整してください)

画像4

今回は甘みがある純米酒の浦霞を使用するので、ぽんしゅグリアは酸味のあるキウイをチョイスしました。

▼純米酒 浦霞についてはこちら
http://www.urakasumi.com/items/2014/07/post-2.html

「日本酒も炭酸水も飲みかけやん!」って思った方、鋭いです。

日本酒を一回で飲み切る人はいないと思いますし、炭酸水も余ってしまうことがあると思います。筆者も前日のハイボールに使用した炭酸水の残りを使用しました。笑

「余ってるお酒と炭酸水あるけど、どうしようかな」と思った時ほどチャンスです。

作り方

さて、それでは。まず、日本酒を注いでいきます。

画像4

日本酒はウイスキーほどアルコールが強くないので、半分くらい入れてもいいかもしれません。ここはお好みで。

そして炭酸水を入れていきます。

画像4

準備はこれだけ。炭酸がシュワシュワして可愛い感じになってます!

画像4

こちらがその動画です。炭酸水を入れることで、見た目も可愛く華やかになりますね。

完成したら、砂糖が溶けるまで蓋をして冷蔵庫で保管します。

画像5

半日置いてみたんですが、砂糖とフルーツが溶け出して、シロップ入れたんじゃないか?みたいな味わいになっていました。

そして注目すべきはキウイの味。

ドライ加工することで、ただでさえ甘みが閉じ込められているのに、日本酒につけ込まれているので、柔らかく香りのある味に変化していました。最後に食べるこのフルーツが本当に至福。

半日置くと炭酸が少し抜けていたので、日本酒だけ注いで砂糖を溶かしておいて、飲む直前に炭酸水を入れたほうがいいかも?

ぜひ試してみてください。

最後に

皆さまからのアレンジアイディアのSNS投稿等々もお待ちしてます!

お気に入りのぽんしゅグリアのアレンジ方法があればコメントで教えてください!

 

*****
ぽんしゅグリアはSNSも随時更新していますので、応援よろしくお願いいたします♩

Twitter @PonshuGria

Instagram @ponshugria

 

それでは。

 

関連記事

「日本酒を炭酸水で割る」ある?なし?

コンビニで 買えるお酒をワンランクアップして飲む