ぽんしゅグリア「さくら」をアレンジ!

今回は、日本酒以外のお酒で試してみたいと思います。

先日、赤ワインを入れたカクテル「カリモーチョ」が美味しすぎて、ひょっとしてぽんしゅグリアの可能性を「ぽんしゅしばり」で自ら狭めているのでは?と反省し、もっといろんなお酒で自由に楽しんでみようと改めました。

そこで、まずはウォッカを入れてみる事に。

こちら、ご存知でしょうか。「スブロッカ」と言います。

ウォッカの中でも珍しい「バイソングラス」が入っています。

見えますか?長い草が入っています。

ポーランドの世界遺産「ビャウォヴィエジャの森」で採れる植物なのだそう。

この「ズブロッカ」、他のウォッカとは香りがちょっと違っていて「桜餅」のような香りがするんです。

で!ぽんしゅグリア「さくら」と合わせてみようと思いました。

初めまして、ウォッカ。|ω・)

砂糖が溶けるまでしっかりかき混ぜます。

すごい!桜餅の香り!(ちょっと入れ過ぎた!)

しかも、初めての出会いで驚きの発見が。

さくらの香りが、本当にすごい!!

日本酒を入れた時よりも、もっと香ります。

更に、炭酸で割っていただきました。

もう一度お花見したくなる、かぐわしい何とも言えない桜の香り・・・。

恐らく、ウォッカの強いアルコールによって桜の香りが上昇しやすいのでは、と推測されます。

また、桜餅風味のズブロッカが相乗効果を生み出しているのかも知れません。

3月に知っておけばよかった・・・。

来年のお花見は日本酒+さくらと、ウォッカ+さくらの飲み比べをやってみようと思います。

本当にすごい香るので、是非お試しください。