こんばんは。
今日は「澪」ランクアップさせて飲むことに挑戦してみたいと思います。

「コンビニで買えるお酒をワンランクアップさせて飲む。」企画の続編です。まだ読んでない人はこちらからどうぞ。

お手元には、コンビニで購入できる「澪」とお好きな味のぽんしゅグリアをご用意ください。

今回は「愛媛オレンジ」と「イチゴ」をチョイスしました。

画像2

合わせる味に悩んだらぽんしゅグリア公式ページのよくある質問をみてみてください。味の組み合わせをレコメンドしています。
よくある質問:https://ponshu-gria.com/faq/

澪×ぽんしゅグリア

今回使う澪は甘い飲み口なので、柑橘系・ベリー系を合わせています。

余談ですが、「澪」を飲んだことがない方向けに少し説明をしておくと、アルコール5%のスパーリング清酒で、めっちゃ甘い日本酒です。清酒なので、言わずもがなですが、原材料は米と米麹、炭酸ガスのみとなっています。

なので、砂糖や果糖が入ってるわけではないです。

澪を注いでみたところ、しゅわしゅわして綺麗だったので動画にしてみました。

注ぎ終わるとこんな感じ。炭酸がシュワシュワしてて、
イチゴは水面まで浮いてきて、オレンジピールには気泡が付いてて可愛い感じです。

画像1

飲んでみた感想ですが、どちらも澪の甘さと微炭酸がカクテルに最適でした。

イチゴの酸味よりも、澪や薄荷糖の甘さが勝ってしまい少し甘すぎる印象です。無類の甘い物好きやイチゴ好きにはオススメの組み合わせかもしれません。

一方でオレンジですが、これはマッチ率がやばかったです。
オレンジの酸味と澪の甘みが超絶マッチしており、自宅でカップに注ぐだけでクオリティの高いカクテルができました。

ドライフルーツも、レモンの蜂蜜漬けと同じくらいのハマり具合で、体に染み込んでいくような気分になレます。

澪はアルコール度数が高くなく、缶ビール1本分くらいのアルコール摂取量なので、ゴクゴク飲んじゃいました。危ない装置と言われる所以ですね。

レモンやキウイでもやってみたいな、と思います。

他にもこういう組み合わせいいよ、っていうのがあったら教えてくださいませ。

それでは。